LOT.9 浜崎 恵利
Hamazaki Eri

表象 Symbol

パネルにエマルジョン地、煤、ウレタン塗料
Emulsion, soot and urethane on panel
45.5*38.0cm

[Comment]
普段から記憶の変遷をテーマに制作しています。今回は画面に火を直接近づけて煤を付着させることで、火の動静の痕跡を視覚化させました。
「実体が無くとも痕跡を示すことによりその存在を暗示させる」ことで、「記憶の変遷」を表現しました。
I regularly create work with the theme “memory changes.” With this piece, I visualized the traces of the movements of fire by directly bringing the fire close to the panel and leaving the soot on it. I expressed “memory changes” by hinting at an entity’s existence, by leaving traces of it, even without its presence.

[Profile]
金沢美術工芸大学大学院 2013年卒業
KANAZAWA COLLEGE OF ART
1988年 石川県金沢市出身
2007年 金沢美術工芸大学美術工芸学部美術科油画専攻 入学
2011年 金沢美術工芸大学大学院修士課程絵画専攻油画コース 入学
      第二回清華大学美術学院学生派遣事業 派遣学生(中国・北京)
2012年 トリエンナーレ公募2012神通峡美術展 大賞
2013年 金沢美術工芸大学大学院修士課程絵画専攻油画コース 修了
      修了制作「極相-Ⅱ」大学買上
2013年 金沢美術工芸大学 卒業・修了制作展 小山登美夫審査員特別賞
      KANABIクリエイティブ賞2012(学内賞)公募展・コンクール部門 学長賞
      KANABIクリエイティブ賞2012卒業・修了制作部門  学長賞
      卒展セレクション2013(金沢アートグミ)
      金沢美術工芸大学修了制作展セレクション(金沢美術工芸大学アートギャラリー)
2015年 トリエンナーレ公募2015神通峡美術展 入選
      金沢工芸アートチャリティオークション(金沢アートグミ・金沢21世紀美術館)
      名作の集積(金沢アートグミ)
2016年 ACTアート大賞展(The Artcomplex Center of Tokyo)