LOT. 28 上田 剛
Ueda Tsuyoshi

nucleus

ブロンズ
Bronze
35.0*35.0cm

[Comment]
金属が酸化や還元などによって、色やテクスチャーが変化する反応を用いて表現した。この技法はもともとは金工の装飾として用いられる伝統技法である。
薬品や熱を施して、その痕跡を移しとるという、原始的な衝動を元にイメージを抽出した。
I created this work using the reactions in which colors and textures change by oxidation and reduction of metals. This is a traditional technique originally used for metalworking decoration. I extracted images based on a primitive impulse to apply chemicals and heat for the purpose of transferring and seizing their traces.

[Profile]
東京藝術大学大学院 2012年卒業
TOKYO ART UNIVERSITY

1986年 奈良県生まれ
2009年 第5回佐野ルネッサンス鋳金展入選
2010年 金沢美術工芸大学工芸科卒業
     『こんにちは拝借景』(拝借景 取手市)
     『五人展 あすのかたち』(gallery颯 金沢)
     『拝借景的宴』(拝借景 取手市)
2011年 『NORA×拝借景』(NORA 表参道)
      第6回佐野ルネッサンス鋳金展 奨励賞受賞
2012年 東京藝術大学原田賞受賞
     『イモノの景色』(東京藝大美術館陳列館 上野)
      第52回日本クラフト展入選
2013年 第7回佐野ルネッサンス鋳金展入選
      第53回日本クラフト展入選
2013年 イヴの茶会(旧中村邸 金沢市)
2014年 Brillia仲町台マンションエントランス作品制作
     『高岡でイモノする人』(KOUGEIまつきち 金沢市)
     『マルクトプラッツvol.7金属の音色』(松葉屋家具店 長野)
     『二人展』(gallery颯 金沢)
     『coolな茶道具展』(渋谷ヒカリエ)
2015年 太閤山ビエンナーレ(射水市 富山)
      金沢市工芸チャリティーオークション(金沢21世紀美術館)
2016年 『気鋭の若き工芸家たち』(日本アート評価保存協会 銀座)